予防歯科・クリーニング

予防歯科でいつまでも健康な歯を

歯は一度なくなったら元に戻すことは不可能です。清潔な口内環境の維持こそが、歯科疾患を引き起こさない秘訣。 自宅と通院によるダブルケアで健康的な歯を守りましょう。

中でも歯の土台である顎の骨を溶かす「歯周病」の予防には、顎の骨の外側にある歯茎のケアが何よりも重要です。

当院では、ご自宅でのホームケアと来院によるプロフェッショナルケアの2つの方面からケアを行い、健康な歯を守っていきます。

てつお歯科クリニックが掲げる予防歯科のポイント

  • 患者さんの経過を見守る歯科衛生士の専任担当制
  • 歯科衛生士によるブラッシングトレーニング
  • 歯周病&むし歯を予防する定期健診とクリーニング

歯科衛生士の専任担当制が良い理由とは?

「カルテの引き継ぎさえ正しく行えば、毎回衛生士が変わったとしても問題ない」と考える患者さんもいらっしゃるかもしれません。

しかし私たちは患者さん一人ひとりと向き合うことにより、一時的な歯の治療だけでなく、長い目で患者さんのお口の健康を見守ることを大切にしています。

 

日頃からコミュニケーションをしっかりと取ることにより、患者さんの雰囲気やこれまでの治療経過から、最善の治療法をご提案することが可能になります。また専任担当性にすることで衛生士にもより高い緊張感と責任感が生まれるため、スタッフ自身のスキル向上にも繋がっているのです。

家庭でできる最高の予防法

生活習慣病でもある歯周病ですが、予防の基本はばい菌(細菌)を除去する毎日のブラッシングにあります。丁寧に歯を磨いているつもりでも、磨き方の癖による磨き残しがあるとそれが種歯科疾患へと繋がってしまうかもしれません。

当院では、予防のプロである歯科衛生士によるTBI(ブラッシングのトレーニング)を行っています。

歯科医院でできる最高の予防法

家庭での歯磨きにプラスして、当院では、平均して3ヶ月~半年に一度の定期健診とPMTC(専門的な歯のクリーニング)を行っています。

定期健診の段階で「普段の歯磨きに問題がある」と歯科衛生士が感じた際には、TBI(ブラッシングのトレーニング)も繰り返し受けていただきます。

その他にも、短期間で徹底的にクリーニング・治療を行う特別コースもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

口腔内除菌方(3DS)

 

3DSとはDental Drug Delivery System、口腔内の細菌をを減らす為、薬液をトレーに入れそれを装着し短期的にリスクを取り除く治療法です。

 

残念ながら保険適用ではなく自費診療となりますので、スタッフまでお気軽にご相談下さい。

 

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、川崎市中原区にある

てつお歯科クリニックまで、お気軽にお問い合わせください。

  • 044-750-1766.png
  • メールお問い合わせ
staff staff blog